メルマガバックナンバー印刷に関するお役立ち情報をメールでお届けします

コート110kgとは? 紙の厚みと重さのまつわる基礎知識

おはようございます。
アイカの井上賢治です。

カレンダーの印刷が最盛期に入ってきました。
工場でカレンダーが印刷、製造されているのを見ると
今年も残りわずかだなぁと感じられます。

カタログやチラシは、クリスマスやお正月の商材を
頻繁に目にするようになりました。

数か月先のイベントを先取りした気分。
これによって季節の移り変わりを実感しています。

緊急事態宣言が解除されて、およそ2週間。
先週は旅行関係の印刷物を、数多くお引き合いいただきました。

少しずつではありますが、仕事を通じて
経済の回復も感じられます。

年末に向けて、日増しに忙しくなることを期待しています。

それでは、今回のメインテーマにいきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コート110kgとは? 紙の厚みと重さのまつわる基礎知識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「紙の厚みは90kgと110kgのどちらにしますか?」
印刷会社との打ち合わせで、よく聞かれることですよね。

「厚みを表すのに、どうして単位が“kg”なんですか」
先日、このような質問を受けました。

「厚み」と「kg」の関係がリンクしない。
確かに違和感がありますよね。

そうなんです。
結論からお伝えすると、これは厚みではなく重量を表しています。

普段、仕事をする中で当たり前に使っている言葉・表現でも
一般の方には伝わりづらいことがあります。

きっと皆さんのお仕事の中にも、
業界特有の共通言語ってありますよね。

今回のメルマガは、紙の厚みと重さにまつわる話。

これを読むことで、なんとなく使っていた印刷用語が
より理解いただけると思います。

=====================
基本となるJIS規格
=====================

重さの前に、サイズの話をしておきましょう。

身近な印刷物では、A4やB5といった規格サイズを
よく見かけます。

A4に代表されるA列は国際規格、
一方、B4やB5などのB系列は日本独自の規格です。

いずれも、JIS(日本工業規格)に定められています。

◎A列
A1 594×841mm
A2 420×594mm
A3 297×420mm
A4 210×297mm
A5 148×210mm 

◎B列
B1 728×1,030mm
B2 515×728mm
B3 364×515mm
B4 257×364mm
B5 182×257mm

このように数字が一つ大きくなるにつれて
紙のサイズは半分になります。

ここまでは、多くの方に馴染みがありますよね。

一般にはあまり知られていないのですが、
印刷業界では、これとは別のJIS規格もよく使われているのです。

=====================
110kgは○○の重量
=====================

もう一つのJIS規格。
それは紙の原紙サイズです。

原紙とは、印刷する前のもととなる紙。

例えば、A4サイズのチラシを作るときには、
プリンターのようにA4の紙を通すわけではありません。

印刷機に紙を通すためには、一定の余白が必要。
そのため一回り大きい紙を通して印刷し、
その後、断裁することでA4サイズに仕上げているのです。

原紙サイズとしては、以下四つの規格がよく使用されています。

・四六判 788×1,091mm
・B判   765×1,085mm
・菊判  636×939mm
・A判   625×880mm

「四六判」は「しろくばん」と読みます。

一般的にB系列の印刷物を作る際には四六判かB判、
A系列の印刷物では菊判またはA判の用紙を使用します。

さて、いよいよ本題です。
「90kg」「110kg」とはなんなのか。

これは、上記の原紙を1,000枚積んだときの重量を表しています。

例えば「コート110kg」は、四六判の紙を1,000枚積むと
重量が110kgになるコート紙という意味です。

110kgは、四六判の規格。
当然、サイズが小さくなれば、1,000枚あたりの重量も軽くなります。

四六判110kg、B判106kg、菊判76.5kg、A判70.5kg
これらはすべて同じ紙を指しています。

業界の中では、四つの規格の中でも、
「四六判」を基本として語られることがほとんど。

ネット印刷の注文ページで見られる
73kg、90kg、110kg、135kgなどは、すべて四六判の規格です。

=============
厚み≠重さ
=============

なぜ「厚み」と言いながら重量を示すのか。
正しくは分かりませんが、きっとそれが多くの人にとって
分かりやすいからだと思います。

もちろん、純粋に紙の厚さで区別することも可能です。
コート紙を例にすると、紙の厚みは以下のとおり。

◎コート紙
90kg  (約)0.08mm
110kg (約)0.10mm
135kg (約)0.13mm

ただしこの数字については、製紙メーカーによっても
若干の違いがあります。

さらに同じ重量だとしても、紙質によって厚みは変わります。

◎マットコート紙
90kg  (約)0.11mm
110kg (約)0.14mm
135kg (約)0.17mm

◎上質紙
90kg  (約)0.12mm
110kg (約)0.15mm
135kg (約)0.18mm

このように、同じ重量だとしても紙質によって厚みはバラバラ。
厚みで区別しようと思うと、意外と煩雑になるのです。

そもそも「紙の厚さは0.08mmと0.10mmのどちらにしますか?」
と聞かれても、ちょっとイメージしづらいですよね。

重さで違いを表現したほうが、
メリットが多いということでしょう。

ちなみにコート紙とマットコート紙は、
基本的に販売単価が同一です。

つまり、仕様・数量が同じであれば、
どちらの紙を選んでも価格は一緒。

先ほど紹介したとおり、紙質によって厚みは異なります。
紙質にこだわりがないのであれば、厚みで紙を決めるのも
一つの考え方ですね。

=================
紙は量り売り!?
=================

最後に、お金に関する話をもう少しだけ。

紙は「1枚あたり○円」と考える方も多いと思いますが、
印刷用紙は基本的に「1kgあたり○円」で考えます。

お肉と一緒ですね。

紙の市況価格について、新聞等で取り沙汰されることもありますが、
そこに書いてある単価は「kg単価」です。

こう考えると分かりやすいですね。

当社では、印刷物の出荷量が、
多いときには月に5,000トンを超えることも。

大ロットへの強さは、こんなところからも生まれています。

━━━━━━━
■お知らせ
━━━━━━━

◎コロナ復興支援
Go To キャンペーンも再開か。
「プレミアム商品券」の印刷もお任せください。

針金なしのエコ製本

コピー防止、透かしやマイクロ文字など
さまざまな偽造防止を選択可能です。

◎2022年カレンダー

カレンダーの名入れサービス。
いよいよ大詰めです。

品切れになる前に早めにご注文ください。

▼デジタルカタログ
https://www.calendia.jp/dc/2022calendarcatalogue/index.html

━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━

先日、自宅のコーヒーメーカーが故障。
これは一大事!
ということで、すぐに新たなマシンを購入しました。

緊急事態宣言が解除されてからも出勤体制は変わらず、
オフィス勤務と在宅勤務を併用。

コーヒーメーカーは、私にとって
在宅勤務に欠かせないマストアイテムです。

せっかくなので、カプチーノやカフェラテも楽しめる
上位機種を導入。

バリエーションが増えて、大満足。
ますます自宅が快適なオフィスに進化しています。

このメルマガに返信すると、そのまま井上だけにメールが届きます。
感想やご質問など、お気軽にご返信ください。

========================================================
このメルマガが役に立つと感じていただけましたら、
お知り合いにご紹介いただけますと幸いです。

【アイカTOKYO.netメルマガ】
https://aika-tokyo.net/newsletter/

ご登録いただいた方には「用紙サンプル」をプレゼント中!
========================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2万部以上のカタログ・冊子
10万部以上のチラシ・パンフレット
大ロット印刷なら

アイカTOKYO.net
https://aika-tokyo.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行責任者】
株式会社アイカ 東京本社
井上賢治
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-11-14 GS千代田ビル7階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ登録はこちら

株式会社アイカ 東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-11-14
GS千代田ビル7階
会社概要アクセス
電話でのお問い合わせ
03-4221-1116
営業時間:9:00-18:00(平日)
電話をかける
メールでのお問い合わせ